置き換えダイエットで失敗する人の原因とは?

LINEで送る
Pocket

前回(ダイエットにオススメの食事療法とは?)で置き換えダイエットについて紹介しました。

現在置き換えダイエットはテレビなどでも取り上げられているため、実践した人も多いと思います・・・が!

実際にやってみてもなかなかうまくいかなかった人もいるんじゃないですか?

なぜ人によって置き換えダイエットが成功しないのか?

その大きな理由は以下の通りです。

 

置き換えダイエットが失敗する理由は「ストレス」

置き換えダイエットとは、3食ある食事の1つを“酵素を飲むだけ”に留めるダイエット方法です。

この置き換えダイエットによって、必要な栄養だけを摂取し、余計な栄養を取り除くことができるわけですが、酵素を飲むだけなので、当然食べた心地はしません。

実はこうした食べた心地がしないことによって、ストレスが溜まり、それが失敗の原因になってしまうのです。

 

置き換えダイエットは慣れるまでが大変

基本的に酵素の中にはたくさんの栄養が含まれていたりするため、1杯飲むだけでも人によっては満腹感を得ることができます。

しかしそうでない人も少なからずいます。

また、普段から食べることが好きな人にとってすれば、食べるのを禁止されるわけですから、置き換えダイエットが習慣化するまで少なからずストレスがかかってしまうのでしょう。

こうしたストレスを上手に解消する方法も合わせて模索してください。

一番お勧めなのは体を動かしたり気持ちのいいことを体験してストレスを発散することで、運動やマッサージはダイエットにも効果的ですから一石二鳥です。

別にジムに通い詰めたり、エステに通ったりしなくても大丈夫。

マッサージ器も、最近は部分的に脂肪をもんでくれるものもあり、それを使ってマッサージするだけでもある程度ストレスは緩和されます。

有名なのはボディカルというマッサージ器

ボディカルって?

本格的なマッサージ器を買うよりも格安ですし、何よりも気になる部分を細くしてくれますので、使ってみてもいいかもしれませんよ。

大事なのは「つらい」「しんどい」という気持ちをいかに和らげるか?ということ。

相当意志が強い人でない限り、ストレスを抱えてしまうと思いますので、その時の対策も併せて考えておくと成功する可能性はぐっと上がるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL